常任委員会について

2015年7月22日

常任委員会とは

 本会議での審査を効率的に行うため、少人数の議員で構成する委員会を設け、議案などを専門的・能率的に審査しています。そのうち、本会議から付託された議案を審査するのが常任委員会です。
 本市では、総務都市常任委員会、厚生文教常任委員会の2つの常任委員会があります。
 また、常任委員会は公開されており、誰でも傍聴することができます。傍聴についての詳細は、下記よりご確認ください。

 

 

 財政の健全化と行政の効率化、市民参画・協働の推進、組織・事務・財産管理、商工業の活性化と労働環境の充実、消費生活の向上、住環境の整備、環境保全の推進、道路・交通の整備、上下水道の整備、防災・消防体制の充実などについて審査及び調査をします。

 

厚生文教常任委員会

 子ども・子育て支援の充実、福祉の充実と健康づくりの推進、保険・年金制度の充実、医療の充実、就学前・学校教育の充実、生涯学習の推進、文化の振興、文化財の保護などについて審査及び調査をします。

 

機構図

泉大津市議会機構図